キャッシングについての基礎知識

キャッシングについて、検討はしているけれども二の足を踏んでいる、という方も多いでしょう。
なので、キャッシングについての基礎的な知識を記してみます。
キャッシングを申し込む時、収入を証明する書類や身分証明書、例えば運転免許証などが必要です。
審査に通ったならば、その日のうちにお金を借りる事が可能な金融会社が多くあります。
また、初めてのキャッシングの場合、30日間は金利が無料という金利の低いキャッシング会社もあります。
返済方法ですが、多くの金融会社がコンビニエンスストアのATMと契約を結んでおり、そういった場所から返済する事が可能です。
なので、返済する際もプライバシーが守られ、安心です。
また、主婦の方でも、配偶者に一定の収入があればキャッシングに申し込む事は可能です。
家族に知られたくない、という場合には、明細書を郵送ではなくパソコンでダウンロードする、契約書を自宅に郵送してもらわず店舗まで自分で取りに来る旨を伝える、などの工夫をすれば大丈夫です。

このブログ記事について

このページは、pjが2013年4月16日 21:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お金借りるとはどういうことか」です。

次のブログ記事は「消費者金融の利用と総量規制について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。